小学ぜんけん模試

全国規模でデータが集まる、
小学生向け腕試し模試

全国規模でデータが集まる、小学生向け腕試し模試

小学生は自分の学力を相対的に見る機会があまりありません。
全国規模で実施され、たくさんの小学生が参加する「小学ぜんけん模試」なら、模試の結果をふまえて、中学校入学に向けての準備・苦手科目克服の計画がたてられます。

ラインアップ

小学1年~
6年向け
小学ぜんけん模試
Kidsこくご・さんすうコンクール

全国版学力テスト
小1~小6対象 年3回(4月・8月・1月)
※4月は、小1の実施はありません。

小1〜4 2科(国・算)
小5〜6 2科(国・算)または4科(国・算・理・社)
試験時間 1教科:30分

「どんな高校にいけるかな?」
偏差値をもとに現時点での学力から将来の志望校が確認できます。

実施スケジュール

個人成績票

個人成績票

  1. 得点・偏差値・順位などの基本情報。
  2. 先生からのアドバイス。
  3. 「どんな高校に行けるかな?」偏差値をもとに現時点での学力から将来の志望校を確認し明確な目標設定ができます。
  4. 大問別・単元別の正答率から,自分の達成度がグラフでわかります。
  5. 成績の移り変わりを科目別にグラフで表示。アドバイスも!

※小1~小3はKidsこくご・さんすうコンクールとなります。年3回(4月・8月・1月)の実施で、個人成績票は小学ぜんけん模試とは異なります。

小6
ハイレベル
小学ぜんけん模試PLUS

私国立中・公立中高一貫校対策模試
小6対象 年3回(6月・9月・11月)
4科(国・算・社・理+総合(適性)) 試験時間 1教科:40分

算国理社の4科目に加え、総合(適性)問題を出題。最大3校までの合格可能性判定が可能です。

小学ぜんけん模試よりハイレベルなテストに挑戦したい小6生や、中学受験を検討している小6生におすすめ!
主要4科目に加え、総合(適性)問題を出題。最大3校までの合格可能性判定を、通常の小学ぜんけん模試より更に詳しい専用の成績票でお届けします。
通常の小学ぜんけん模試同様、年間3回の実施なので、成績の推移も正確につかむことが可能です。

実施スケジュール